〒365-0039 埼玉県鴻巣市東2丁目1-8
鴻巣駅東口から徒歩8分 

受付時間
9:30~18:30
定休日 
火曜・水曜

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

048-598-3470

サービス個別ページ6

 

【売主型既存住宅瑕疵保険】の概要

●売主型既存住宅瑕疵保険とは何ですか? 

 買主様が中古住宅を安心して購入できるよう、物件に対する事前の「①検査」と購入後の「②保証」がセットになった保険です。売主である宅建業者(弊社)が加入します。

 保険に加入するために、売主である宅建業者は、保険法人(保険会社)に事業者登録をします。登録した事業者は、各保険法人(指定5法人あり)と社団法人住宅瑕疵担保保険責任保証協会のHPで、情報公開されています。(名称、代表者名、住所等の基本情報、および保険加入実績)弊社は、住宅保証機構株式会社という保険法人に事業者登録をしていますので、こちらのHPで閲覧が可能です。

 保険は、所有する中古住宅の売買時、ひとつの物件ごとに加入します。強制ではなくあくまで任意加入ですので、売主が既存住宅瑕疵保険の登録事業者であり、物件が保険に入っていれば、より安心ですね。また、税制面での優遇措置や給付金の対象になるケースもありますので、安心プラス金銭面での満足度のアップにも貢献できると自負しております。

●保険に入るための検査

 保険に加入するために、建築士の資格を保有した検査員の現場検査を受けます。検査に合格しなければ保険に加入できません。実際のチェック項目ですが、建物の傾き、シュミットハンマーによる躯体の強度測定調査、開口部(サッシ等)の具合、雨水の侵入の有無、キッチンや浴室設備の設置具合や排水状況、外壁の劣化や補修の有無、大規模修繕履歴…等々室内外の多岐にわたります。瑕疵保険付きと表示のある物件は、耐久性や安全性においての検査基準をクリアした優良な建物といえます。購入時の決め手の一つとして、ご検討くださいませ。

●保証対象の範囲を教えてください

 1構造耐力上主要な部分、2雨水の侵入を防止する部分の、隠れた瑕疵が保証対象となります。保証期間は、2年間または5年間です。この期間中に1もしくは2に対して不具合が見つかった場合、保険法人が、保険加入者(登録事業者)に対して、被る損害について保険金を支払います。その保険金をもって補修費用とします。万が一登録事業者が保証期間中に倒産した場合においても、住宅取得者に対して保険金に相当する額を支払いします。

●どんな古い住宅でも保険加入はできるのですか?

 対象となるのは、原則として新耐震基準に適合した、(1981年S56年6月1日以降に建築確認を受けた)住宅に限ります。それ以前の旧耐震である場合は、耐震補強工事が実施されるなどして「耐震基準適合証明書」の提出が可能な建物でないと、保険加入は困難です。

 

いかがでしょうか。

このように、当社のサービス個別ページ6サービスなら、建物に保険が付き、税金の軽減や給付金の受け取りも可能です。

サービス個別ページ6に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ・ご相談

048-598-3470

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒365-0039
埼玉県鴻巣市東2丁目1-8
鴻巣駅東口から徒歩8分 
駐車場:無し

受付時間

9:30~18:30
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

火曜・水曜

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
お部屋が綺麗である
古いマンションでも給水管排水管は大丈夫なのか
リノベーションした物件でお手ごろな価格